​一般社団法人  ハウスアーク研究所

                           Haus Ark Institute

ハウス・アーク研究所は、現在の住空間の不完全さを見直し、安全な発電システムの開発に重点を置き、自然の恵みを十分に

活用し、住む人々の健康と癒しと、より高い認識や理解を得て思考を深められる、真の住まいづくりを目指しています。

業務提携契約を締結する 株式会社アルテックはHaus Ark の各種設計(基本設計・意匠設計・構造設計・実施設計)から建設(基礎・躯体・内外装)を一社で対応する。

設立年月日

2017年04月05日

横浜本部

神奈川県横浜市中区山下町113-4

ポートタワー A棟 501 号室​ 〒231-0023

つくば研究所

茨城県つくば市小野崎88-22 〒305-0034

HAUS ARK INSTITUTE PERSONNEL PROFILE
​プロフィール
一部に日産自動車の開発・デザインした技術を盗用し販売しようとしている団体が存在しますのでご注意ください。

TOSHIKAZU KOGURE

木暮敏和

​代表理事

大手百貨店三越でスポーツ関連・アパレルバイヤーを職とし、退職後は屏風などの芸術作品を扱う商社を起業、傍らでLED投光器なども販売するセールスプロフェッショナル。 今後の社会に必要なオフグリッド(独立型電源)などの重要性をいち早く理解し、「スマート・コミュニティ」づくりとハウス・アーク開発を支援しながら、個性あるスタッフをまとめ社団の代表理事を務める。

HIROTO HAYASHI

林裕人

HIROTO HAYASHI

林裕人

​理事

ビデオカメラマンの林は長年の撮影テクニックを活かしハウス・アーク研究所の理事として参加しています。 撮影から映像編集・制作をこなし、ヘリコプターを使った空撮から船舶、オートバイを使った特撮のプロフェッショナルである。 ドローン撮影の経験も豊富で、大型産業用ドローンから小型ドローンを所有し、様々な撮影に対応する。 

ビデオカメラマンの林は長年の撮影テクニックを活かしハウス・アーク研究所の理事として参加しています。 撮影から映像編集・制作をこなし、ヘリコプターを使った空撮から船舶、オートバイを使った特撮のプロフェッショナルである。 ドローン撮影の経験も豊富で、大型産業用ドローンから小型ドローンを所有し、様々な撮影に対応する。 

TOSHIO NOZAWA

野澤俊夫

​理事

株式会社アルテック代表取締役

一級建築士・構造設計一級建築士

構造設計とSST工法による地盤改良工事を通じ、構造設計家として、またHausArkの良きパートナーとして、木造住宅から高層建築に至るまで、幅広いニーズに永年培った設計経験を「適切な提案」と「迅速な対応」を提供します。

HIROKO KOGURE

木暮 尋子

​理事

美のプロフェッショナルとして、カウンセリングでは、お体のことはもちろん、内装の提案等や食事改善やご自宅でのケアなど、多岐にわたりサポートする。

 

LOGO.jpg

© 2017 HAUS ARK INSTITUTE